Hot Spring

温 泉

軽井沢マリオットホテル(長野県)には、お客さまの旅の疲れを癒す2つの温泉をご用意しています。1つは、メインウイング内の温泉大浴場・露天風呂「小瀬温泉」。女性にうれしい効能がたっぷりの泉質が特徴で美肌の湯とも呼ばれています。もう一つは、ノースウイングの客室内でのみお楽しみいただける「塩沢温泉」。保温効果に優れたお湯が体の芯からぽかぽかにしれくれます。日帰り利用も可能です。高原リゾートで軽井沢の温泉をご堪能ください。
※「塩沢温泉」はノースウイングご宿泊者様限定となりますので、ご了承ください。

軽井沢温泉
温泉大浴場・露天風呂
場   所
B1階
営 業 時 間
6:00~10:00、15:00~24:00(ご宿泊者)
泉   質
アルカリ性単純温泉
効   能
神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、消化器病、痔疾冷え性、病後回復期、疲労回復 など
日帰り利用
15:00~22:00
※タトゥー(入れ墨)を入れている方のご入浴はお断りしています。ただし、カバーシール(8cm×10cm)2枚でタトゥーを隠していただける場合のみご入浴可能です。詳しくはフロントにお問合せください。
軽井沢温泉

さっぱり、ぽかぽか。2種の源泉、入り比べ

軽井沢マリオットホテルでは、泉質豊かな2つの温泉が楽しめることをご存知でしょうか。 一つは、メインウイング内にある温泉大浴場・露天風呂の「小瀬(こせ)温泉」。 もう一つは、2017年夏オープンしたノースウイングのお部屋でのみお楽しみいただける「塩沢温泉」です。

「小瀬温泉」は浅間山の標高1,150mあたりで湧出する湯で、泉質はアルカリ性単純温泉。“美肌の湯”とも呼ばれ、肌の不要な角質や毛穴の汚れを取ってくれる女性に嬉しい効能がたくさん。湯上がりがさっぱりするので、スポーツやアクティビティで汗を流した後などにもおすすめです。
「塩沢温泉」は、“熱の湯”と呼ばれる保温効果に優れたお湯。カルシウム-塩化物泉という塩分を多く含むお湯で、少し入っただけでも身体の芯からぽかぽかに。ウィンタースポーツなどで体が冷えた時にもぴったりです。

インターナショナルホテルながら、国内旅行の醍醐味“温泉欲”も満たしてくれる軽井沢マリオットホテル。その日の気候や体調に合わせて、泉質豊かな2つのお湯を入り比べてみてはいかがでしょうか。

※「塩沢温泉」はノースウイングご宿泊者様限定となりますので、ご了承ください。